繰り返す(あご)顎ニキビの治し方

繰り返す(あご)顎ニキビの治し方

野菜を食べて、ニキビケアをしましょう

最近、ニキビがあごにできてしまいました。そこで、化粧水はオードムーゲを愛用しています。

 

他にニキビケアとして、体の中からきれいになれるよう、食生活に気をつけています。スナック菓子やレトルト、添加物の入ったものは食べないようにしています。

 

また、野菜を多く摂るようにしています。例えば、野菜ジュースなどです。野菜ジュースでおすすめなのは、伊藤園のものです。いくつか飲みましたが、どれもとても飲みやすく、おいしかったです。

 

一時期、カゴメの野菜ジュースにハマっていましたが、どちらもとてもおいしいです。

 

また、毎日の食生活でも、野菜を多く摂るようにしています。例えば、お味噌汁です。野菜を一杯入れて作ります。小松菜やダイコン、にんじんや水菜、じゃがいもなど、いろいろな野菜が、味噌汁には合います。

 

野菜は美肌にだけでなく、健康にもとてもいいので、積極的に摂るようにしています。安い野菜を買ってきて、冷蔵庫の中を見て作ります。

 

また、半身浴もしています。血行がよくなり、美肌に効果があります。ニキビにもよさそうです。初めのうちは、半身浴は慣れませんでしたが、最近はお風呂の時間が楽しみになっています。お気に入りの入浴剤を入れて、入ります。

 

手作りの入浴剤を入れることもあります。果物の皮を、切って干したものをお茶パックにいれたものです。果物のビタミンCのおかげで、塩素が除去され、まろやかなお風呂になります。そこで、音楽を聴いたりしながら入っています。

 

選ぶのが楽しいスキンケア用品

 

私は選ぶのが楽しいということで、スキンケア用品を色々試しています。

 

特に好きなのは洗顔料で、商品によって洗いあがりの肌感が異なるのが楽しいと思いました。商品毎に香りが全く異なるのも魅力ですね。

 

私が一番使用しているのが、「天使の優しさ」です。アーモンドとラベンダーの香りが濃厚なこの商品は、季節を問わず使うことができます。数あるラッシュの洗顔料の中では、保湿の度合いは中間くらいだと思います。洗いあがりはしっとり系で、混合肌~乾燥肌の人に向いているかもしれません。ラベンダーのエキス入りのため、重度でないニキビの人にもオススメと言われています。

 

夏に活躍するのは、「マリンに恋して」か「ブラックダイヤ」です。どちらもベタつきやすい夏場や油性肌に使うのが適していますが、デイリー使いは「マリンに恋して」の方がいいかもしれません。こちらはスクラブがないので、刺激があるものに抵抗のある人はいいかもしれません。海藻や塩など海をコンセプトに作られており、舐めるとしょっぱさを感じるのが面白いです。

 

「ブラックダイヤ」はニキビがある人、特に油性肌の人にオススメです。他の洗顔料に混ぜることもできるので、一度にダブルの効果を感じたい人は試してみてもいいでしょう。

 

香りが一番いいのは「毎日が晩餐」です。一番新しい商品で、洗顔料の中では一番保湿力が高いです。私が使うとニキビができやすかったのですが、乾燥する季節や乾燥肌の人には特に向いていると思います。
このように色々商品がありますが、季節や肌の状態によって使い分けができるのが楽しいと思っています。

このエントリーをはてなブックマークに追加
 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ

先頭へ戻る